ホーム > エステ > 汗っかきと体臭との関係

汗っかきと体臭との関係

「汗臭い」という言葉がありますが、汗は本来無臭です。ですので、汗をかいたから臭くなるというわけではありません。実際に滝のように汗をかくサウナでなどで、汗臭さを感じることは少ないと思います。

 

問題なのは、皮膚表面の雑菌や皮脂が汗と混ざり合うことによって繁殖し、臭いを発するのです。これがいわゆる「汗臭い」という状態です。

 

特に皮脂は時間がたつほど酸化され強い臭いを発します。女性に比べ男性のほうが体臭が強いのは、皮脂の量が女性よりも男性の方が多いため、より強い臭いを発するのです。

 

したがって「汗臭さ」の対策としては、汗をかいたらちゃんと拭き取るなどきちんとケアするとでだいぶ予防することができます。

 

ただし体臭のもうひとつの原因として、体の内部で発生した臭いがあります、内部で発生した臭いは、皮膚などを通して体臭として外に発せられます。これを防ぐには拭き取るなどのケアでは対策出来ないため、食事を変えたり、体臭予防サプリを飲むなどして体内の臭いを抑えることが有効です。
参考:体臭予防サプリ!一番効くのはどれ!?

 


タグ : ,

関連記事

  1. 汗っかきと体臭との関係

    「汗臭い」という言葉がありますが、汗は本来無臭です。ですので、汗をかいたから臭く...

  2. テスト

    テスト記事です。...